回遊魚のキヲク

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧美濃駅

<<   作成日時 : 2011/08/15 20:44   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 15


昨日の記事の、ここはどこですか? という問いの答えでございます。


画像


平成11年に廃線になった、名鉄美濃駅。 現在は保存会の手でちょっとした博物館になってます。


画像


改札口は、不思議の国の入口。


画像


すでに展示物が置いてあるのか、廃品置き場になっているのか分からない微妙な空気感。 

カオスな魅力が爆発してます。


画像


現在見学できる車両はこの2両。 

モ512形 大正15年 日本車輌製造(左)
モ601形 昭和45年 日本車輌製造(右)


画像


ちびっこの憧れ、運転席。

画像


すでに その先に線路は無い。


画像


無人の車両の中にあったのは、これまたカオスで楽しいグッズ各種。


画像


手書きの値段表と お金はこの箱へ入れてください的な なんともおおらかな販売方法。


画像


時刻表もございます。


画像


色々な品々と人々の思いに囲まれながら、

古き車両が 今もこれからも夢を見て過ごす空間 旧美濃駅。 入場無料。

鉄道オタさんにとっては、物足りなくて残念なムキもございましょうが、

私にとっては、まさにワンダーランド。 ハレルヤ! 気になった方はぜひ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど〜
それでホームが有ったんですね
(*´∀`*)ナットク
それにしても
昭和の香りが満載ですね
私が去年行った北海道の
旧愛国駅〜幸福駅を思い出しました(^-^
こちらに記事にしてますんで
よろしかったら覗いてみて下さい

http://44oyazy.at.webry.info/201006/article_35.html

ta93
2011/08/15 22:00
これはこれは・・・。
杵築にあるレトロ館のような雰囲気。
面白そうですね。
流布院
2011/08/15 22:44
谷汲線廃止の時、当時、チビッコ鉄道熱にかかっていた息子を連れて行きました。
懐かしいのと、今も大切にされていることへの嬉しさで胸がいっぱいになります。
当時のネガがどっかにあるはずなんだけどな・・・
さくらい
2011/08/15 23:10
赤もチャーミングな車両さんたち!

「そのうち鉄に」なんて、しょっぱなあたしが言っちゃったばかりに、
すっかりあなた方は廃品扱い・・・・・。

現役の「陳列さん」だったのですね〜!
おみそれしましたーー!!
Can
2011/08/15 23:33
凄く行きたくなる場所ですね♪

レトロな空間大好きです(^^)b
TETSU
2011/08/16 00:10
>ta93さん
昔ありましよね。 なつかしいブーム
も一つ、小和田雅子様ご成婚の折りには、
秘境、飯田線大和田駅も一時的ブームになりました。
ここも過去撮影に行きましたが、すっかり鉄オタさん、秘境オタさん、廃墟オタさんしか来ないような聖地になっちゃってました。

>流布院さん
レトロ館、先ほど検索してみました。
なるほどー いいですね。 ここも機会があれば行ってみたいです^^

>さくらいさん
谷汲駅跡も行った事あります。
ここにも、ちゃんと車両が展示してありましたよ。
とても素敵な場所でした^^

>Canさん
いえ、まあ廃品といえば廃品…
私の画像表現が、そっち方向だったので
Canさんには罪はございません^^;

>TETSUさん
はい^^ 美濃市へ行った際にはぜひどうぞ。
レトロ好きな方には、たまりません。

みなさま、コメント本当にありがとうございました。
ゆーり
2011/08/16 00:12
線路?
見えるよ。
俊太郎
2011/08/16 00:28
ヤバイ・・・めっちゃ行きたい!!私も木造駅舎ももっと探さないとな・・・ww
かぷち〜の
2011/08/16 00:33
旧美濃駅…?そこはどこですか??
無知でスミマセン…ってことで検索。
岐阜県美濃市なんですね。ゆーりさんの写真を見て、その場に立ってみたいところが沢山できてしましそうです。(^^;)

ここはカラーで見ると、スゴクわくわくします。楽しそう。
って言うか、写真だけでも楽しい!(^▽^)
full
2011/08/16 02:30
おはようございます。
んー、カラーになるとやっぱりレトロだけれどPOPな感じ。
「旧名鉄美濃駅」は展示品と物置場とお店が一体化してるのですね(^^)
マニアの方は1日いても飽きないでしょう(^^)
詩音連音
2011/08/16 05:33
鉄道ファンとか子供さんには格好の場所ですね。
この様に保存をされる方々にご苦労さまです。の
一言を掛けたいと思います。
鉄道の保存では有りますが、地方の歴史の保存ですね。
維持管理のご苦労が見えて来そうです。
あいべん
2011/08/16 14:02
なつくさや、つはものどもが夢の跡。
 見えなくなった線路の先に、平成の今がある。
こどもたちがおとなになって、
 平成というこの時代をどう回顧してもらえるのだろうか。
  次の世代への責任を思います。
   って、しげらしくないコメ。。。。
しげぽん
2011/08/16 19:21
>俊太郎さん
その線路は創造の夢に繋がっているのですね^^

>かぶち〜のさん
お好きだと思った^^
ぜひ、優良物件がありましたらご報告くださいな。

>fullさん
わざわざ調べてくださったのですね。 説明不足ごめんなさい^^:
私の写真でそこに行きたくなった、楽しくなった。
わお! 最高!

>詩音連音さん
なかなか楽しい空間でしたよ〜〜
なるほど、POPな感じ。 楽しさが表現できたのでしょうか?^^

>あいべんさん
そうですね。 どうやら保存はボランティアの手によるようです。
この2両の他に展示してあった車両も、どうやら隣家の火事で延焼するという事件もあったようで、今修復作業もされているみたいです。
ご苦労は多いのでしょうね。

>しげぽんさん
いえいえ、、 私のブログでのしげさんのキャラは、いつも博学で真面目ですよね。
色々なキャラを持つのが、しげぽんさんの魅力ですね^^

みなさま、コメント本当にありがとうございました。

ゆーり
2011/08/16 22:59
心惹かれます。名鉄のどこの線かなあと思っていました(^_^)
いいところですね。こういったところ、、、行ってみたいです。
保存会の方が努力されているんでしょうね。産業建造物は保存される、見に来られる人が
いかにささえるか、、、でしょうね。
たかじい
2011/08/18 07:37
写真って
撮り方一つで
本当に本当に
変わるんですね@@;
驚きます。
大人もこどもも楽しめそうな
場所なんだ^^@いいな〜
楽しそう♪
というか
本当に撮り方に感動!!
先日も蓼科に行って
結構年配の方も若いかたも
女性が一眼レフのカメラで
高原の風景や
花を撮ってました・・
ちょっぴり
欲しいな〜なんて
思った私^^@
みる
2011/08/19 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧美濃駅 回遊魚のキヲク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる