回遊魚のキヲク

アクセスカウンタ

zoom RSS 観音道中

<<   作成日時 : 2011/11/30 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 12

画像



画像



提灯持ちは、猫でありんした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
とっても摩訶不思議な世界ですね。
シュールな…。
dao
2011/12/01 12:39
観音様。
あなた様は、もぅイヤと言うほど人の世をご覧になりました。
女の業も、
男の欲も、
みんな背負ってこられたのに、
お役御免でこんな草むらに・・・・。

かくなる上はあっしが、
このでっかい目々で、
世の中の醜いものを追い払って差し上げましょう。

観音様はそこでそうやって、
キレイな夢だけ見ておいでなさい・・・・・。
Can
2011/12/01 16:53
何か不思議な絵ですね…招き猫が可愛くて面白いですね。
すずめばち
2011/12/01 17:42
この招き猫の実寸、気になるなあ(笑)
JOHN BEATLE LENNON
2011/12/01 17:56
>daoさん
コンテナやリフトのトレイやらが置いてある所に、ずっと放置されているこの不思議な存在。
ここに来るたびにカメラを向けちゃうのですが、今一つ表現しきれなくて悩みながらの撮影です。 シュールですよね。

>Canさん
わぉ!またまたCanさんのストーリーを紡ぐコメント。
いつもながら、今日の物語もゾクゾクします♪
江戸っ子的な猫の存在にぐっときちゃいますね〜
ん〜 デリ〜シャス^^

>すずめばちさん
資材置き場がわりの空き地に陶器の招き猫と観音様
使われる事もなく、雑草の中。。なにか異次元のような風景でした。

>JOHN BEATLE LENNONさん
実寸は、おおよそですけど猫は1mくらいかな?
可愛い顔してますが結構なデカさです。
同じようなのを、常滑で見たような気がします^^:

みなさま、コメント本当にありがとうございました。
ゆーり
2011/12/01 22:16
ローキーな現像がこのシュールな世界観にマッチしてます(^^)b
TETSU
2011/12/01 23:57
不思議な世界に入り込んだようです。観音様の前を招き猫さんが先導しているようですね。
たかじい
2011/12/02 00:26
一瞬、なんじゃこりゃぁ!
って思いましたが (^-^;
「ここは足下が悪いんで
あっしについてきやんせい」
なんて猫が言ってるみたいですね (^-^

ところで観音様の後ろの物体はなんですかね?
そっちも気になる〜 (^-^;
ta93
2011/12/02 00:50
面白いですね〜。
招き猫と観音さん。思いもつかぬ組合わせ・・・。
流石ゆーりさんと言わねば成りませんね。
此処不要物放置場所ですか?
それとも何処かの会社の物置き場?
後方には馬の置物?等が有りますが・・・?
それにしても面白いもの探しますね。
あいべん
2011/12/02 18:34
>TETSUさん
なかなか、草むらにとっぴな組み合わせでぎょっとしました。
でも、なんだか愛しい被写体でした^^

>たかじいさん
撮った絵を見ていると、まるで行進しているように見えて、観音様には不謹慎ですが「花魁道中」という言葉がうかびました。

>ta93さん
なんじゃこりゃあぁ! とは私も現場で思った言葉です^^
観音様の後ろ、、実はこの写真では観にくいですが三体並んでらっしゃいます。

>あいべんさん
ありがとうございます。
小説より奇なり と申します。
現場でこれを見つけた時は、ワクワクしちゃいました^^
後ろに並んでるものは、、実は馬ではなく同じ観音様が三体並んでいるのですよ。

みなさま、コメント本当にありがとうございました^^
ゆーり
2011/12/02 20:35
あーなんとお痛わしいお姿でありましょうか。
或る日、朝日に輝く白き観音に命を救われた者にとって
朝な夕なに山上の観音に老母の無事を願う者にとって
あまりといえば、あまりのお姿
  衆生の罪をしょい込み過ぎたかのお疲れモード。
  静かにおやすみ下さりませ。

いくらか、CAN音さまの御言葉に救われた想い。
 きゃんぴー。あっぱれ。褒美を取らす 
観世音菩薩様信者@しげ
2011/12/04 12:11

招き猫の背中に観音様が乗っているのかと思いましたが…
違うのか…昔の特撮映像に出てきそう。
 
full
2011/12/06 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
観音道中 回遊魚のキヲク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる