回遊魚のキヲク

アクセスカウンタ

zoom RSS 縁 −−えにし−−

<<   作成日時 : 2012/01/04 01:48   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 15

画像


実は先月の初め、このアサヒペンタックスをある人から譲り受けました。

父の形見のものは結局未だ見つからないのですが、こうしてこのカメラが私の手元にやってきたのも何かの縁かもしれません。


画像


それにしても、フイルムカメラについての知識も撮影テクニックも殆ど皆無の私。 それも40年以上前のカメラ…
これについては、このカメラを今も現役で使っておられるsakuさんに、メールで随分お世話になりました。
その節は、本当にありがとうございました。

スローシャッターでは開きっぱなしになるシャッター幕、動かない露出計…
sakuさんのアドバイスで、オーバーホールに出して31日、やっと元気になって戻って来てくれました。

ファインダーを覗いてビックリ。 まあなんとクリアーな視界!
露出計も動いてる!

画像

自宅での開放撮り。 以下、この機撮影の写真はスキャニングしたまんまにネームだけ載せてあります。
先日購入のマニュアルレンズULTRON 40mm でマニュアル撮りに多少でも慣れておいて良かったわ。

画像


コメダ珈琲にて、、 えーっとぉ…ピンはどこ?状態ですねえ…^^::
これはカメラのせいでなく、私の技術的問題だろうなぁ… やっぱ難しいわ^^;


んじゃあ外ではどうなのよ? とさっそく昨日の記事の竹島への初詣に連れて行く事にしました^^

画像



画像


あるていど絞ればなんとかなりそうです。

…でもせっかく動くようになった露出計… これ狂ってるような気がします…
だって、シャッタースピードがこの機最高の1000、F値も最高絞り16で、まだ露出計がプラス振り切ってる時がある^^; 
なので、わざわざ5Dでシャッタースピード計って撮りました。

うーん、、感覚でフルマニュアル設定がちゃっちゃと分かるように練習していかないと…

道のりは長そうですわ^^;





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
お早う御座います(^^)
フイルムですか、私も時々写します。
でも、デジタルに慣れてしまってあっと言う間にフイルムが
終了です。
期限切れのカラーフイルムがまだ多く箱に詰まってますが
何時になったら終わることやら・・。
写真の楽しみ方はフイルム時代は多かったですね。
現像、プリント・・色々色調を自分の思いに変えてみる・・
今ではPCが全て勝手にして呉れる。
楽と言えば楽ですが物足りなさは感じますね。
あいべん
2012/01/04 04:58
デジタルに慣れていると、露出は不安ですよね。
私はよく失敗しました。今なら確認しながら撮れるけれど、それができないですものね。明るさに極端に差がある被写体では今のようにカメラがうまく考えて露出制御してくれないから難しいですよね。
イッシー
2012/01/04 07:31
やっと元気なペンタちゃんがご自分のものになりましたね。
ゆーりさんもカメラもご苦労様でした。
作例もTakumarレンズらしい立体感がうかがえます。



当時最先端のTTL開放測光機とはいえ、なにせ、Cdsセンサー2個の平均測光ですから、今のデジカメの精度とは比べものにならないです。
「あれっ?」と思ったらもう一枚、自分のカンを優先して保険をかけておいた方がいいみたいです。
特にネガは、1段くらいの狂いは補正が利きますので、それを見込んでの保険です。
saku
2012/01/04 09:48
この優しい色ののり具合は
フィルムでしかだせない味ですものね!
あとは安いフィルムで練習あるのみ!!
感覚もすぐにつかめますよ!!
kou
2012/01/04 11:21
便利な機材を普段使っていると、
少しの不便さがかえって楽しく感じられますね。
私はフィルム撮影にはなかなか踏み切れませんが、
ゆーりさんの写真を見ているうちに、
いずれは防湿庫に眠っている古いニコンを、
持ち出したいと思ってしまいました。
dao
2012/01/04 11:22
ペンタ135mmSP−Fペンタの名機ですね。初代SP(1964)はTTL絞込み測光でしたが、9年後(1973)に発売されたSP-Fは開放測光に変更され、今の70代前後のハイアマチュアの人たちの憧れの的でしたよ。シャッター速度もB-1-1/1000が魅力でしたね。
フイルムは難しくないですよ、基本の露出さえ適正ならば綺麗に撮れます。
私はデジタルの方が、はるかに難しいと思っていますよ。
露出が心配でしたら反射式の露出計を使用したら如何ですか、今は中古の露計は安く買えますからね。
私の場合はブログ以外はすべて銀塩ですよ…ぜひ銀塩写真に挑戦して見てください。  今年も宜しくお願い致します。 
すずめばち
2012/01/04 16:54
すてき!こういうカメラ、カッコ良いですね!私には到底扱えなさそうですが^^;すばらしい作品がまたたくさん生み出されそうですね。楽しみです。
かるきち
2012/01/04 21:32
私の親父も同じものをもっていて、譲り受けました。
当時としては給料、貯金を相当はたいて買ったとききました。
今は、フィルムの巻き取りが痛んでいるので、時々の撮影になっていますが、、、

ゆーりさんが同じものをもっているとは、、、写真を見たとき、おおおとうなってしまいました。

露出計も同じ電池がないので、アダプターをちょっと自分でつけて、使ってますが、上にふれてしまって(^_^;

でも、今でもデジタルもペンタ党です(^_^)
たかじい
2012/01/04 23:52
味があるカメラですね♪

同じく僕もフィルムカメラの知識と技術が皆無ですが、フィルムのレトロカメラにはまり始めると、これまた奥がメチャクチャ深そうですね(^^)b
TETSU
2012/01/05 01:05
誰でも写せるデジカメでも
往生こいておりますので
僕には異次元の話ですね!(笑)




JOHN BEATLE LENNON
2012/01/05 19:46
とうとうフィルムに手を出しちゃいましたね(^-^
しかも私か今お借りしてるのと同じペンタのSP-F(私のは黒)ですね。
私がフィルム時代に使ってたのが
Canonでしたのでゆーりさんとは逆ですね(笑
私が使ってたのはすでに自動露出だったのでマニュアルなのはピントだけでしたが ^^;
フィルムによって色の出かたが違うし、ネガとポジ、デイライトとタングステン、モノクロと色々あるので自分好みのフィルムを見つけて下さいね(^-^
って言ってる私もあまり詳しく無いのですが…^^;
ta92
2012/01/05 20:07
古い機種には見えないらいキレイなカメラですね。
(@o@)コンパクトでデザインも美しいです。
見とれてしまいます。
うちにもフィルムカメラありますが、こんなに美しくは撮れない...。さすがゆーりさん♪
クローバー
2012/01/05 23:45
>あいべんさん
ああ、そうでした。フイルムには期限というのがあったのですね。
すっかりそんな事は忘れてました。
デジタルの手軽さに慣れてしまうと、フイルムは色々手間がありますものね。
私は殆どフイルムといえば「写ルンです」くらいしか経験なかったので、今四苦八苦です。

>イッシーさん
露出が不安でしょうがないです〜^^::
デジタルでもマニュアルで撮ってなかったわけではないですが、すぐに画像を確認していつでも設定を変更できましたから、実は本当に適当にやってました。
もっと覚えるという事をしながら真剣にやってれば、もう少しなんとかなったかもとちょっと後悔しています^^;

>sakuさん
色々本当にお世話になりました。
お蔭様で、ファインダーの眺めがピカピカで戻ってきました。
フイルムがもったいないと言ってる場合ではありませんね。
感覚が身につくまで、数枚の保険はほんとうに必要だなあと思います。
ありがとうございました。

>kouさん
フィルムって独特の空気感がありますよね^^
なんだか結構ハマるかもです。
慣れるまで練習あるのみですね!^^

>daoさん
はい^^その不自由さを楽しんでみたいです。
まだまだよちよち歩きみたいなモンですが、なんだかワクワクしています。
ニコン!いいですね〜
ぜひ使ってみてください^^
ゆーり
2012/01/05 23:54
>すずめばちさん
フイルムからやってらっしゃる方は、自然に感覚が身についているのでしょうね。
しっくりいく…というのでしょうか?
私もいつかそうなれるのかなあ? 頑張ってみますね^^

>かるきちさん
そうなの。このカメラのまず見た目が、私にはカッコよくってしょうがない!
もうゾクゾクしちゃうくらい可愛くて撫でまわしてますよ〜〜^^
…って愛玩品にしてどうするんだ??^^::

>たかじいさん
たかじいさんとお揃いですか^^
やっぱりお父様からの譲り受けなのですね。
私には残念ながら父のペンタは手元に来る事はなさそうですが、このカメラが変わりだと思って大切にしたいと思ってます。

>TETSUさん
そうなんですよ。 なかなかヘビーな世界へ足を踏み入れてしまったのかと、ちょとコワイですね〜
こっちのM42のレンズ沼は、もう泥沼だと聞いた事があります。
きゃ〜〜 どうしましょう?^^:

>JOHN BEATLE LENNONさん
私もずっと異次元の話だと思ってましたよ〜
でもひょんな事からこんな事態になりました…
運命って…わからない^^::

>ta92さん
そうなんです… 出しちゃったんです…手…^^:
ここには、色々な世界がありそうですね。
フイルムでもそれだけ種類があるなんて、なんて底なし沼なんでしょう… ふ、、深いわっ!!

みなさま、コメント本当にありがとうございました^^
ゆーり
2012/01/05 23:55
>クローバーさん
ありがとうございます〜^^
外見とても綺麗でしょう?
修理に出した時にも、カメラやさんにまれに見る綺麗さだとまんまと口車にのせられ(?)修理をすることを決意しました。
でも今は、それで本当に良かったと思ってます^^

コメントありがとうございました。
ゆーり
2012/01/05 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
縁 −−えにし−− 回遊魚のキヲク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる