フライホイールと赤煉瓦

画像


100年前の巨大なフライホイールと赤煉瓦のコントラスト

それはなんと圧倒的な存在感なんだろう。


画像


ここは、トヨタ自動車の前身、豊田自動織機製作所の工場跡地

今はトヨタ産業技術記念館の中庭。

来るたびに、カメラを向けずにはいられない私のお気に入りの場所。


画像


古い赤煉瓦の手触りの なんと雄弁な事。 



画像


古き一徹 巨人の老兵は、今もシビれる程 カッコいい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年08月18日 03:11
赤煉瓦…どこか遠い国の城壁みたいですね。
向日葵なんて咲いていると更に。
夜はライトアップされるんでしょうか?
それはまた違う国みたい。(笑)
フライホイール…よく知りませんが、コレ大きいですね。
どうして古い鉄のカタマリってカッコいいんですかね?
2011年08月18日 08:26
sutekina世界ですね~。
ここに青空とヒマワリ家族が並んで絵になりす。
赤レンガはいつまでも憧れです(三匹の子豚の末っ子のように建てたいな
ゆーりさんの写真は商品ですね。
2011年08月18日 11:56
赤レンガ、落ち着いた気分に成れるし何だか産業を
支えて来てくれ日本に近代産業を運んでくれた
魔法のレンガですね。
私も石垣やレンガ建造物を観ると必ず撮影します。
人の心を動かす何かが秘められていますね。
2011年08月18日 14:05
や、やべぇ~!
行きてぇ~!!
まだ東京に住んでた時にこの場所知ってたら
間違いなく行ってるな...バイクで(笑

ところで
前の記事にコメント欄が無かったけど
敢えて?
それとも私だけ?
2011年08月18日 16:47
コメント有難う御座いました
煉瓦造りの構築物は何時見てもいいですね…
2011年08月18日 18:39
仕事柄、古い機械をよく見るのですが、昔のものはその造りの良さにほれぼれしますね。特に鋳物や歯車の加工は、今の技術でできない部分もたくさんあります。
おっしゃる通り、しびれるほどカッコいいですね。
923
2011年08月18日 21:01
煉瓦は遠くから見ると何となく同じに見えますが
近くで一つ一つ見るとそれぞれの煉瓦が
自分の歴史を主張しているような・・気がします。
気になる被写体ですね・・
2011年08月18日 22:44
こんばんは~~
ゆーりさんの世界にいつも
引き込まれてしまうし
ゆーりさんの感性に
本当にあこがれてしまいます
感性は持って生まれた物ですよね~~
ステキだ!

2011年08月18日 22:59
最後の写真に映り込んでいた、ゆーりさんの全身のお姿にうっとり♪
やっぱカッコイイ人が写してるんだなぁと思いました。
v(^-^)v
2011年08月18日 23:51
あーーホントだーー!

だから猫の目みたいに見えるんだ~。
2011年08月19日 00:36
立派な工場ですね~さすがトヨタ!
私もレンガもの探しに行こう~と。
2011年08月19日 00:55
羨ましいほどに素晴らしい感性をお持ちですね♪

僕なら何気ない光景すぎて目に止まってないかもしれません・・・。
2011年08月19日 01:15
SF好きのシゲちには。。。。
カメラを構えたゆーり空軍大佐が『スターゲイト』からレイ・ガンを構えて出てくる
サマンサ・カーター に見えてきたりする。。もともと理論物理学者なのだが。。。
もちろん、びじんだったりする。
2011年08月19日 02:35
サマンサ・カーター、賢く勇敢で優しい素敵な女性ですよね。
言われてみれば『スターゲイト』に見えてきた。なるほど~
2011年08月19日 14:01
こんにちは。

二枚目のひまわり、いいですね。
前記事の二本の鉄塔も、大好きです。

ちょっと前になりますが、
旧美濃駅もいいですね。
ここ、かなり行きたいです。
別に鉄男じゃないのですが、
なぜが、名鉄岐阜市内線のモ510形のNゲージ、持ってます。。。
Gureen Grass
2011年08月19日 23:10
叙情的な文章とクオリティの高い画像。素敵ですね。。
私のブログもゆーりーさんのブログのようになればと思いますが、なかなか・・・。
2011年08月20日 20:04
さすがゆーりさんのお気に入りの場所だけあって、素敵な写真ばかりですね。
ひまわりの写真が、後ろの風景とマッチしているのがすごいです。
一番下の写真は、写している姿が、かっこいいです。
人丸
2011年08月20日 22:21
叙情的な文章とクオリティの高い画像。素敵ですね。。
私のブログもゆーりーさんのブログのようになればと思いますが、なかなか・・・。
ゆーり
2011年08月21日 00:02
>fullさん
夜はライトアップ、、されるのみたいです。
みたい、 というのは実際に見たわけじゃなく写真で見た記憶があったような^^::
そうですね、なんだか外国の風景みたいですね。

>pass子さん
いやいや、、商品だなんてとんでもない。
畏れ多いわ^^;
三匹の子豚、、なるほど~ ありましたね。そんな話。

>あいべんさん
産業遺産に赤煉瓦って多いですよね。
もう、たまりません^^ 
どうして明治、大正に建てられた建造物ってのはこんなに美しいのでしょう?

>ta93さん
あ、来たくなりました? うっふっふ 
それ、ほめ言葉です♪
あ、前のコメ欄ないのはデフォルメです。 まさかta93さんだけなんて
アルわけ有る…あれ??

>すずめばちさん
こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。
そうですね。こういう建物はいつ見てもいいですね~

>さくらいさん
まあ、シビれる程カッコいいっての、共感していただけましたか。
ありがとうございました~
なるほど、、今ではできない、、そういう技術なんですね。

>923さん
そうですね。 それぞれの煉瓦 ひとつひとつが
多分いろんな歴史と風景を見てきていて
それが、その壁の表情になるんだろうな…なんて思ったりします。

>すーさん
ありがとうございます。
なんだかあまりにも褒められて、なんだか座りごこちが悪いイスに座ってるみたいです^^:;
そういってもらえて、本当にうれしいです。

>クローバーさん
あ、、見ちゃった?^^:
いや そう見えるだけで、、ほら 写真って嘘つくから^^:

>Canさん
なーるほど、 猫の目!

ゆーり
2011年08月21日 00:15
>かぶち~のさん
そうですね~ さすがトヨタ。
この企業で愛知は食べてる人、多いですから^^

>TETSUさん
そういって頂いて、ありがとうございます。
産業遺産が好きなんです。 単に…^^:

>しげぽんさん
スターゲート、、私見てないからわかりませんが
ネットで調べたら、こういう丸いわっかが星間ゲートになってるワケですね。
なんだか見たくなりました。この映画? ドラマ?

>Fullさん
賢く勇敢で優しい素敵な女性 いいですね~
あこがれます^^

>トトパパさん
前記事の事まで、ありがとうございます~
鉄男じゃないのに 持ってるという
名鉄岐阜市内線のモ510形のNゲージ…
いえ、十分じゃないでしょうか?^^:

>Gureen Grassさん
はじめまして。 
とても嬉しいコメントありがとうございます。
文章と絵 両方褒められるなんて、冥利です~

>masawagonさん
ありがとうございます~
ひまわりと煉瓦… 結構インパクトあったかしら?
かっこいいだなんて、、テレちゃいます(//∇//)

>人丸さん
…えーっと、、Gureen Grassさんと同一の方なのでしょうか?
違っていたのなら、ごめんなさい。
コメントありがとうございます^^
またこれからも良かったら覗いてみてくださいね^^


みなさま、コメント本当にありがとうございました^^
2011年08月21日 11:22
愛知で生まれ育ってきたけど
まだまだ知らないところが
沢山あるんだね・・・

横浜の赤レンガ倉庫に
似てる・・・・ナイス!!
ゆーりさんの
姿が^^@。。。。
2011年08月21日 21:21
これはしびれますね。写真から、この産業遺産が日本を動かしていく原動力だったんだということ、実際、現場で汗水流してレンガをつくった、鉄をつくった、図面をつくった人たちの心意気が伝わってきそうです。
ゆーり
2011年08月22日 23:47
>みるさん
コメント遅くなってごめんなさい。
私も写真をやってなかったら、知らなかった場所は沢山あったと思います。
これからも、もっと発見があると、、いいな。

>たかじいさん
先人たちの、知識、情熱、力 があって今がある。
本当にこういう場所は、過去からのエネルギーと思念に満ちているような気がします。

おふたりとも、コメント本当にありがとうございました。

この記事へのトラックバック