帝国ホテルへようこそ

画像


フランク・ロイド・ライト設計の帝国ホテル。 

旧所在地 東京都千代田区内幸町

1923年(大正12年)竣工。 1968年(昭和43年)新本館建設のため解体。

その後、ここ明治村に玄関・ロビー部分のみを移築される。


画像


明治村一般駐車場から入って、一番最初に目にする建物がこれである。



画像


震災にも空襲にも耐えたという、この誇り高き建造物。


画像


マリリン・モンローやチャップリン、ジョン・レノンにも愛されたという。


画像



画像


ロビー二階のカフェで 在りし日の華やかなる頃に思いを馳せる



画像


煉瓦や彫刻、透かしテラコッタに彩られた内部は、

まるで異国の遺跡のようで 私を吸引して止まない。






昨日の記事は ちょっと妄想でぶっとび過ぎていて 振り向いたら半分くらいの人は
ついていけない~~ という事態だったかな?^^:

…ってことで、今日はなんてノーマルざんしょ。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年08月28日 22:48
青空とこの帝国ホテルは、本当に素晴らしいですね。
ここの雰囲気は惹きつけられます。私も、明治村行った時にこの帝国ホテルには惹かれました。また、明治村、、行きたくなりました。ゆーりさんの写真にすっかり惹きつけられてますよ(^_^)
2011年08月28日 23:07
なんか 写真がうますぎて言葉がでません!!
写真習ったりした事あるんですか???
2011年08月28日 23:59
明治村はたくさん良い獲物(笑)があるんですね!
4枚目、グッドです!!!
2011年08月29日 06:04
美しい建物ですね!雰囲気がまた素晴らしいです。
緑のグラスの写真が好きです。
昔にタイムスリップして何か物語りでも・・・
2011年08月29日 06:45
今の帝国ホテルは知ってるんですが、フランク・ロイド・ライト建築の方は初めて見ました。この人の建築物はひとめで分かるくらい特徴がありますよね。家具のデザインもしていたから、カフェの椅子もこの人のデザインっぽい...。(違ったりして)

懐古的になりますが、旧帝国ホテルの方が、やっぱり趣きがあって好きだな~。なんて思ってしまいます。(-v-))
2011年08月29日 07:46
おはようございまァ~す。
《ジョン・レノンにも愛されたという。》
思わず、何回も写真を見ました(^^;)
やっぱり、本物は違う・・・。
薄緑のグラスがとってもキレイです。
どの写真も素敵ですが、この写真が好きです。
「光と影」素晴らしいですね。
2011年08月29日 14:25
重圧感のある素晴らしい建造物ですね。
贅を尽くした安らぎの場所。
此処でなら食事とお茶を楽しみたいですね~。
923
2011年08月29日 15:21
フランク・ロイド・ライト
この名前を聞くと帝国ホテルとSimon & Garfunkelの
フランク・ロイド・ライトに捧げる歌を思い浮かべます
素晴らしい建物は時代を超えて存在感がありますね
2011年08月29日 17:41
結婚披露のパーティを開いてるのに遭遇した事があります。
窓ガラスやサッシ、ドア、ライト、現役の時は、どんなに華やかだったでしょうね。もう!ゆーりさんステキな写真ばかりで、私の行きたいところが増えて増えて。
2011年08月29日 20:34
上手いです!!
詩音連音@再び登場
2011年08月29日 21:27
こんばんは(^^)
ゆーりさんの写真は朝に見るよりも、夜に見た方がずっと細部まで良く見えるって事が判りました(^^)
「そんな事当たり前じゃん」って言われそう・・・(^^;)
ゆーり
2011年08月29日 22:26
>たかじいさん
この日は雨も降ったりしたのですが、このホテルでの撮影時は青空が覗いてくれてラッキーでした。
ぜひまた再度、たかじいさんも明治村へ訪れてみてくださいね^^

>フカフカさん
まあ、、ありがとうございます~
いえいえ、、写真なんぞ全く習った事もございません。
全くの自己流の直感的&動物的カンの流れで撮ってます^^::

>かぷち~のさん
はい~♪
もうかぷち~のさん垂涎の建造物がそりゃあもう!
ぜひお友達と撮影会に来ちゃってくださいな♪

>イッシーさん
この緑のグラス、とっても印象的でしょう?
綺麗だな~ とおもわずシャッターです。
本気でタイムスリップしたいって思いますよ。ここ。

>クローバーさん
そうですよね。 本当に独創的で個性的。
そして、目が離せない。
天才でカリスマ性のあるアーチストってのは
こういう人の事をいうのでしょうね。
あ、もちろんこのイスもフランスのデザインです。
ここまで見抜くなんて、さすがですね^^

>詩音連音さん
ジョン・レノンに反応しちゃいましたか。さすが詩音さん。
光と影、、写真でこの表現がビシッと決める事が出来るようになるのが
わたしの目標です^^

>あいべんさん
あいべんさんのお眼鏡に叶うスペースでしたか^^
一度ぜひご訪問なさってくださいませね。

>923さん
おかげさまで、色んな事を知る事ができました。
ブログってこういう事が楽しいですよね。
これからも、どうぞよろしくお願いします^^

>paarubiさん
ああ、結婚式もやりますものね。
ザビエルで挙式、帝国ホテルで披露宴。
ゆーり
2011年08月29日 22:28
>詩音連音さん
再び、ありがとうございます~
あら、朝と夜とでは印象が変わりますか?
うっふっふ。 実は私の写真は ゆーりの呪いがぁ~~~~…


みなさま、コメント本当にありがとうございまいした。
2011年09月04日 07:27
選ばれし人びとの静謐な時間
 時に政局が論じられ
  時にアートが語られ
 さらに、モンローの嘆きのワイン

 ここで離席し、想いを巡らし
   しげ紫煙くゆらす
  いちだんと味わい深き
   朝のシガー ww

 絵柄として、テーブルアレンジメントに興味。
   しげち。祖母の代。瀬戸物屋。
 而して、現在”お宝鑑定団”夫婦観賞www.

ゆーりさん。
  本日は、この席にお招きいただき
  (っと、勝手に我がものとすww)
thanks.............
<<ロイド眼鏡で晩年を が夢の シゲ!? >> 
ゆーり
2011年09月04日 12:20
まあ、ロイド眼鏡(このフレーズも面白い偶然の妙!)で紳士然としたしげさん…
なんてフォトジェニックなイメージでしょう!
きっと私の絶好の被写体ですことよ。(あ、妄想では…)

食器、テーブルウェアなら、この後アップするであろう明治村シリーズ他の建物編で
また登場するかもです。

この記事へのトラックバック