追憶鉄道へようこそ 

画像

人生に悩めるお客様、列車をお待ちですか? ここは追憶鉄道です。

あなたをたった一度だけ あなたの過去へ連れて行く事が出来る列車が待っています。

人生を変えたかもしれない、その一瞬に…



画像

でも過去は変えられません。 あなたは只の時代の傍観者。

出来るのは だだ知る事。

それは残酷な現実だったのか 優しい噓だったのか

あるいはその逆だったのか…


それは悩めるあなたを さらに打ちのめす事になるかもしれません。

でも必ずそこには、未来のあなたを良き方向へ導く鍵が隠れています。




画像

乗るも乗らないも、あなたの自由。

さあ、どうぞ選択を…




そう告げると、ガイドは優雅に一礼をしてみせた…






勝手な妄想ストーリー
過去在庫 「天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅」より








※話は変わりますが、私が入っているキヤノンフォトサークルに「製品モニター」というのがあります。
毎月、キヤノンの現行製品を無料で三週間程貸し出してくれるというヤツで
結構倍率高いらしくて、何度も応募したのに全く当たらずあきらめたという人もいるらしいのです。

実は三年程前、当時50Dを使っていた私に「EOS 5D Mark II (レンズは EF24-105mm F4L IS USM 付き)」にたった一度の応募で当選した事があります。
この時も狂喜乱舞状態で、三週間使いまくりました。

そしてまた、今年の第一回目の製品モニター それもこの回から新たにこのラインナップに登場した「EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM 」にたった一度の応募でまた当選したと、キヤノンから今日連絡がありました。

まあ、なんという運でしょう!
この流れで、宝くじ買った方がいいのかしら?^^:

…と欲深い私は思い悩むのでありました…


来週の11日に荷物がやってくるそうです。 楽しみ~~~♪








"追憶鉄道へようこそ " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント