とうとう…

欲しかったEOS 5D Mark II 底値?感で つい手を出してしまいました。 という事で、年間パスポートの住民登録票を持ってる明治村へ 残念ながら、曇り空の一日。 西郷從道邸の二階テラスより。  同じく西郷從道邸の一階。  APS-C機だとあんなに使いにくかった…
コメント:16

続きを読むread more

秋桜の咲く頃

お久しぶりです。  コスモスが綺麗な季節になりました。 突然のお休みで、色々ご心配おかけした方もいらっしゃったようでごめんなさい。 とりあえず、生存報告です^^; 
コメント:21

続きを読むread more

尺八の音色

愛知県豊田市にある 猿投温泉の鈴ヶ滝湖に流れていた尺八の調べ。 てっきりBGMの放送だと思い込んでいた… 妙なる調べ 真剣なまなざし 初めて聞く尺八の生演奏… 氏の尺八奏者名は 「鈴木一管(いっかん)」 という。 ここには、ご友人とよく来られていると…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

鏡の中の…

どこが現実  どっちが虚 あの真ん中の空間は きっと異次元の入口 豊田市美術館の入口付近にある、鏡のオブジェたち いつか、夕日が綺麗な時に来てみたい…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

雨上がりの埠頭

青空なんてメじゃない。 こんな空の埠頭が好きだ。 …と強がってみる。 名古屋港の埠頭から見える、製鉄所。  いつかあの要塞の心臓部で撮影したいと切望しているけれど それは叶わぬ夢。  そして恋心のような憧れは熟成し 私の内なる世界を構築していく… …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

大須の甘味屋さん

久しぶりに行った大須。  名古屋大須観音から、商店街に入ってすぐの場所にある「鯛福茶庵」の喫茶部。 ここは鯛焼きが美味しいので、大須へ来ると良く来たりします。 まず入ってビックリでしょ? 店内所構わず、願い事を書いたお札がびっちり貼られてます。 そりゃあもう天井まで! これは私が座った一番奥の座…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

島ライダー

佐久島の南側を縦断する一番のメイン道路 唐突に、脈絡も無く 人々を癒す足湯にヤツはいます。 仮面ライダー、、うーん… 初代と迷ったけど、赤の頭部はV3? かつては賑やかなりしデパートの屋上にでも居たであろうと推測されるライダー ちびっこを背中に乗せ、空飛ぶ気分も味わえます。 (…いや…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

息子と私

私の影響でカメラを持ち出した息子 買ったはいいけど、私には長すぎる感の50mmレンズ アイツに貸したら単焦点の面白さに虜になり 全く返してくれる気配は無い… …ま、、いいけどさ。 私は今24mmのF1.4が欲しくて仕方ありません… 買えねーけどさっ! …
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

海から海へと続く道

夏も終わりのある一日  ひたすら歩く一本道 暑い… 暑い… 汗が滝のよう もう、景色が日本じゃないし…^^: でもここは、三河湾に浮かぶ佐久島。 西尾市一色町営の渡船でたったの30分足らず。 以前の記事、「首長竜の夢」 で登場した流木もここでの撮影だ。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

明治村乗り物事情

明治村シリーズ 番外 今年、明治村に行って驚いた事が一つ。 去年まで村内を走っていた交通機関、SL、市電等が廃止になっていた事だ。 もっと以前には馬車もあった。    これは2007年9月に撮影したもの。 残念ながらこの馬舎だけで、肝心の馬車を撮影していなかったのが悔やまれる。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more