たんころりんの夜

昨日の記事で 祭りはこれから と結びましたが、、祭りというより地域あげての夕涼みってヤツですね。 前から足助町で 「たんころりん」 という行事があると知っていましたが、今回初めて訪ねてみました。 派手で華美なお祭りではありません。 静かでしっとり そんな感じ。 とっぽい兄ちゃんが居る、射的。 多分こ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

いなせな背中

出を待つ背中は 凛として粋でまっすぐ 豊田市足助町のそば屋「塩の道づれ家」前  祭りのイベント  演ずるは相撲甚句  職人が打つ 足助のそば  美味!  さあ、祭りはこれから 
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

影法師

「それは自分勝手な妄想だよ?」 「暗闇だからって、魔物が潜んでいるとは限らない。    だからと言って…」 「花畑が見えるその向こうに 楽園があるとも限らないけどね…」 「冷静になれよ。」 そう言って影法師はヒヤリと笑った…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ももが私を呼ぶんです

昨日はたくさんのコメントありがとうございました。 あんな引っ張り方をした事をちょっと後悔しています…(_ _|||) だって…だってとっても即物的欲求だったんだもん… pass子さんの おさっしの通り… 食べ物ですっ(〃▽〃) ここは、パティスリー「abeille-s アベイユ・エス」  と…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

うだつの上がる街

先日ふっと思い立ち、カメラだけを相棒に ある目的のためにここにやってきました。 ここは「うだつの街」として有名な美濃市。  うだつというのは火事の際、隣家からの火が燃え移らないようにと屋根に取り付けれた防火のための壁です。 いつしかそれが、どんどん高く派手になってゆき、次第に富と力の象徴とな…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

幸せの黄色いハナタチ

人の背丈以上に伸びたひまわり畑の端には、見晴らし台が用意されている。 見晴らし台といっても、それほど高くはない。 せいぜい学校の校庭にある、朝礼台くらいの物だ。 それでも台の上にのぼれば、ちょっとした別世界が広がる。 殆どの人が、第一声にあげるのは歓声だ。 …
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

レンズに映しだすもの

以前、ある人に言われた言葉 「あなたの写真は今と過去を映すだけで、そこからの未来が見えない。」 そして 「中途半端に上手く自分の世界を作っちゃった人だから、なにもアドバイスできないよ。」 …上手い事言うわよね。  でもこの言葉は今でも私の心に刺さる、抜けない棘…  「未来が見える写…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

かき氷の誘惑

先日のランチを食べたお店を出ると、いきなり出くわした軽トラかき氷屋さん。  本日は雲は厚いけど、蒸し暑いったらありゃしない! ビーチではボート遊びの兄ちゃんたちが、縦横無尽 美味しそうね、、その氷。 カップル席は、ただいま空席。 ここに居るのはヤローONLY…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

毘沙門天

毘沙門天は人気武将上位の上杉謙信も、戦の神として崇拝していた天部です。 戦の神様として荒々しいイメージですが、実は知恵と勇気の守り神であり 吉祥天女が奥様だって知ってました? 賢くて強い男はには、やっぱり美女がついてるんですね~ 半田市立博物館に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

あなたの歩くその道が

あなたの歩くその道が どうぞ光に満ちていますように   澄んだ空気と 寝転がって笑える草原がそこにありますように 見上げる空の色が 美しい色で輝いていますように   降りそそぐ雨が 豊かな川と海を育んでいますように そして あなたの弾ける笑顔が  ダイヤモ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

三河湖ぶらっと

お昼から時間ができたので、ぶらっとドライブ 豊田の山奥 羽布ダムのある三河湖へ… やっぱり水量が多いです。 ダムの上で出会った、バイクダンデム兄ちゃんたち。   かっこいいバイクを見ると、つい写真撮りたくなっちゃう。   ブログ掲載もすんなりOK頂いて、本当にありがと♪ …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more