妖精の棲む場所

画像


見上げた丘で 妖精ノームと目があった



画像


風も光も 刹那 止まった時間の中で




画像


はらはらと 落ちる花弁は涙のように…












----- 余談 -----

広角バカだった私。 
カメラがフルサイズになったら、50mmが面白くて仕方ないです。
中古で手にいれた、EF50mm F2.5 コンパクトマクロ
20年くらい前の設計らしくて、ジーコジーコうるさいわ、ピンは遅いわ…

でも解像感もシャープさも、すんごくいい。 ぞくっとしちゃう。
開放時の周辺光量落ちも、自分的には大好きだ。
おまけに、EF50mm F1.8程じゃないけど、軽いし安い! 
これも嫌いじゃないけど、もう一歩寄れないのが じれったかった。

ここんとこ、ずっとこのレンズばっかしです。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2011年11月15日 04:46
一枚目
いきなり妖精と目が合ってドキッとしましたよ(^-^;

確かにAPS-Cだと×1.5 なんで70mm
あれ?Canonは×1.8 でしたっけ?
だとすれば90mm
立派な中望遠ですね (^-^;
なので
私はFA35mm F2.0を使ってます
安くていい写りをするレンズです (^-^
2011年11月15日 05:22
妖精の出て来そうな沼と森…そんな雰囲気の絵ですね…
2011年11月15日 05:55
お早うございます。
妖精との密なる会話が少し押さえた色調で上手く
表現されて素敵な写真に成っていますね。
最後の写真は複雑な妖精の思いすら感じ取れます。

50mmレンズ永い間標準レンズの主役として君臨して
来たのには其れなりの便利さ良さを万人が認め
又、それだけの力を秘めてるからですね。
50mmで写真の基本を学び其処からステップアップしながら
上達した時代と全く単焦点レンズを使わずに
いきなり画質の悪いズームからの出発・・。
考えさせられますね。
私も古いレンズ楽しみながら多用してます。
2011年11月15日 07:04
3つめのショット
 緑と白の三重奏。 清々しい空気が心を満たしてくれました。

 やがて、霜が降り、やがてやがて、雪が舞う。
 やってくる冬の凛とした清爽感。
 なぜか、そんなふうに、楽しませていただきました。
2011年11月15日 08:52
おはようございます。

ノーム、突然目が合うと、
怖いかも。。。

古いレンズ、いいものはいいですよね。
レンズ、もっとほしいです。
なかなか買えません。。。
2011年11月15日 14:17
よ!
そこに居たんだ・・・・。
ダイジョブだよ、そんな悪さなんてしないから。
ただここに居て、
湖面を吹き渡るあの一陣の風を、捕まえたいだけなんだ。

ほら、
水底を覗く水鳥も身をこわばらせた・・・・・。

今だよ!
2011年11月15日 16:45
久々にやってきました(笑)
コメありがとう♪

変わらない
美しい写真に

ホッ♪です^^@
妖精のイメージが(笑)
JOHN BEATLE LENNON
2011年11月15日 18:10
レンズの違い・・・
皆、同じガラス玉と思ってた!(笑)
やっぱり、写真というのも奥深いね!
道理で芸術写真を撮れん筈だわ!(笑)
2011年11月15日 22:26
とても幻想的な雰囲気。本当に妖精が舞い降りた。そんな雰囲気を感じます。私はほぼ標準を持ち歩いています。レンズの事は詳しくないのでわかりませんが、マクロで軽い物が欲しいです。
saku
2011年11月15日 22:49
たしかに、フルサイズになって明るいレンズの魅力がはっきり出るようになりましたね。F1.4とかF1.8とかいっても、普通の環境では1段・2段絞ってのスタートになりますから、2.5は実用にちょうどよい明るさではないでしょうか。
素晴らしい買い物だと思います。
2011年11月16日 00:43
実は50mm単は一本も持ってません・・・。
でも、5DMarkⅡの広角も7Dよりハイライトがやや粘る感じがして楽しいですよ♪
今5D MarkⅡをメンテに出していて7D使ってますが、やはり風景は5Dのほうが一枚上手と感じます(^^)b
2011年11月16日 01:04
こんばんは(^^)
やっぱり、夜に拝見しないと見えないもいのがあることに気が付きました(^^;)
《妖精ノーム》はどのような位置から見てるのでしょうか?
2011年11月16日 09:45
ゆーりさんの色調、
いつもながら素晴らしく、
標準レンズの素直な構図と
とても合っていて、
その世界に引き込まれてしまいます。
いつも素敵な写真をありがとうございます。
ゆーり
2011年11月17日 01:34
>ta93さん
なんだか、結構意味ありげな表情でしょ?
私も目があって、ドキッとしちゃいました。

そうなんですよねえ…50mm
APS-Cでは、どうも長くて私には長過ぎました。
今やっと標準の良さが分かった気がします。
単焦点、安くて良いレンズ結構ありますね^^

>すずめばちさん
なんといっても、この小人さんの雰囲気と表情に引き込まれました。
そこからのイメージで、今回絵が作りやすかったです^^

>あいべんさん
ありがとうございます^^
妖精のイメージを伝える事が出来てうれしいです。

50mmってレンズを覗いた時と、大きさの違和感が無いんですね。
フルサイズでやっと標準レンズという意味がわかりました。

>しげさん
そちらはもう、とっくに冬の到来でしょうね。
雪の季節…
なるほど、私にもしげさんのおかげで雪のイメージが浮かんできました^^
ありがとうございます。

>トトパパさん
このレンズは、古い設計のせいかあまり人気は無いのですが、ネットで調べてみると使っている人にはすこぶる評判が良いのです。
おまけに中古なら1万ちょっと。 
でも値段以上の何かを感じます。私も使ってみてこのレンズの虜になりそうです^^
ゆーり
2011年11月17日 01:34
>Canさん
もう、、Canさんったらなんで私と妖精さんの会話を知ってるの?
なんでもお見通しなんだね。 これってシンパシー?^^

>みるさん
こんにちは。おひさしぶりです。コメントありがとうございました^^
そう言ってもらえて、すごく嬉しいです。

>JOHN BEATLE LENNONさん
いやいや、、レンズ描写の好きずきってのもありますけど
すごい人はカメラもレンズも選ばずスゴイの撮りますよぉ~
携帯でも、写ルンです で感動モノ撮る方いらっしゃいます。
それもコンスタントに…
これこそ、才能のなせる技と言えましょう。
マネしたくても、できません…^^::

>かるきちさん
レンズで軽いというのは、ありがたいですよね~
このレンズはその点、本当に嬉しいです。
ただ、マクロといっても古い設計なので等倍は撮れません。
でも、私はちょっと寄れる50mmが欲しかったので満足してます。

>sakuさん
まあ、嬉しい! ありがとございます。
フルサイズはボケもとっても綺麗でとろける描写…
解像度もシャープさも、こんなに違うと思いませんでした。
この50mmと、相性もいいのかもしれません。
私もとてもいい買い物をしたと思ってましたが、
sakuさんにもそう言ってもらえて、あらためてすっごくウレシイです~^^


ゆーり
2011年11月17日 01:35
>TETSUさん
そういえば、TETSUさんのブログで50mmが登場した事なかったですね。
今気が付きました。
私は車やスポーツはあまり撮らなくて風景ばかりなので、5Dにして本当に良かったと思ってます^^

>詩音連音さん
夜だと違いますか~ なにかあるのでしょうかねえ?
この妖精さんは、ちょっと一段上がってるような茂みの中に居ました。
実は私は寝っころがって撮ってま~す。
よそ様から見れば、私の姿にぎょっとするかもです^^::

>daoさん
いつも嬉しいコメントありがとうございます。
世界を感じてもらえてこんなに幸福な事はありません。

みなさま、コメント本当にありがとうごいました~